痩せれば人生が変わる!ダイエット成功体験談!

モチベーション保ってキッチリやせよう!

ダイエットを始めるキッカケは人により さまざまです。TVで見る芸能人のようになりたい、オシャレな服を着こなしたい、はたまた健康上の理由で‥‥などなど。
今の自分があるのは「過去の蓄積」によるものです。大げさな話ですが、習慣となってしまっている それを変えていこうというのだから、ダイエットの途上には大小の困難が目の前に現れることでしょう。
まずモチベーション維持のための方法として「ノート利用」があります。若くして成功するなど「夢を叶えた人」は口をそろえて、手書きノートに成功ビジョンを書くべし、と語ります。なるべく詳細なのがポイントで、ダイエットにおいては「○○号の服を着る」「そして渋谷を歩く」「7月1日には達成」と具体的な数値や情景を細かに設定、毎日繰り返しノートを見返すことで無意識レベルから変化が訪れると言われます。

定番の方法・置き換えダイエット

精神的レベルでの裏付けと同時に、自分にふさわしいダイエット・プランを知り実行するのも大切なことです。
古くより知られる「置き換えダイエット」、これは手軽に行え継続もたやすいため、最もスタンダードな方法の一つです。普通の食事をダイエット食へと「置き換える」ことで行い、ふつう一日のうち任意の一食を低カロリーで太りにくいものへと変えます。以前ならリンゴ・バナナといったフルーツやゆで玉子などを用いていました。最近では各種工夫されたダイエット対応フード商品もあり、より自分にとって効果のありそうな物をチョイスできるようになっています。
朝昼夕でどれを置き換えるかはライフスタイルにもよりますが、ダイエット効率的には「夕食」が良いと言われます。朝・昼なら食後なんらかの行動でカロリー消費が見込めますが、夕食はそのまま就寝へと向かうことが多い=お肉が貯まるというのが理由です。この夕食置き換えを実行した場合、その分朝食をちゃんと食べて日中の活力を得る、といった全体のエネルギーバランスを取ると良いでしょう。